グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  当院について >  施設基準

施設基準


当院は厚生労働大臣の定める施設基準について以下の届出を行っています。

病院施設基準届出一覧

平成29年9月1日現在
初診時、非紹介の場合は、1,338円の自己負担が必要です。
(※)非紹介…やむを得ない事情により紹介状をお持ちになれない場合

基本診療料

  • 一般病棟入院基本料1(7:1)
    全ての病棟、時間帯を平均すると、入院患者7人に対して1人以上の看護師が勤務する体制をとっています。
  • 臨床研修病院入院診療加算 基幹型
  • 救急医療管理加算・乳幼児救急医療管理加算・小児救急医療管理加算
  • 地域医療支援病院入院診療加算
  • 超急性期脳卒中加算
  • 診療録管理体制加算2
  • 医師事務作業補助者体制加算2(50:1) 
  • 急性期看護補助体制加算(25:1)(看護補助者5割以上)・看護職員夜間配置加算12:1配置加算1
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 医療安全対策加算
  • 感染防止対策加算1・感染防止対策地域連携加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 褥瘡ハイリスク患者ケア加算
  • 退院支援加算1
  • 特定集中治療室管理料3 小児加算(15才未満)
  • 病棟薬剤業務実施加算1
  • データ提出加算2
  • 認知症ケア加算1
  • 小児入院医療管理料4

特掲診療料

  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • がん患者指導管理料1・2・3
  • がん治療連携計画策定料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料(Ⅰ)
  • 開放型病院共同指導料
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 長期継続頭蓋内脳波検査
  • 画像診断管理加算1
  • 画像診断管理加算2
  • CT撮影(64列以上マルチスライス型機器)及びMRI撮影
  • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算
  • 外来化学療法加算1 A・B (4床)
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 経皮的冠動脈形成術
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 大動脈バルーンパンピング法
  • HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 検体検査管理加算(Ⅰ)
  • 病理診断管理加算1
  • 輸血管理料(Ⅱ)
  • 輸血適正使用加算
  • 麻酔管理料(Ⅰ)
  • 在宅患者訪問看護・指導料
  • 乳腺悪性腫瘍手術における乳がんセンチネルリンパ節加算2
  • 人工肛門・人工膀胱増設術前処置加算
  • 経皮的冠動脈ステント留置術
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 胃瘻造設術(内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 大腸CT撮影加算
  • 脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術
  • 時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 在宅療養後方支援病院
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 糖尿病合併症管理料

※入院時食事療法(1)の届出を行っており、管理栄養士によって管理された食事を適時(夕食については18時00分以降)、適温で提供しています。

施設基準として届けている手術実績一覧

区分 症例 件数
(平成28年1月~12月)
区分1 頭蓋内腫瘤摘出術等 3件
黄斑下手術等 0件
鼓室形成術等 0件
肺悪性腫瘍手術等 0件
経皮的カテーテル心筋焼灼術 0件
区分2 靭帯断裂形成手術等 1件
水頭症手術等 30件
鼻副鼻腔悪性腫瘍手術等 0件
尿道形成手術等 10件
肝切除術等 14件
子宮附属器悪性腫瘍手術等 19件
区分3 上顎骨形成術等 0件
上顎骨悪性腫瘍手術等 0件
バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術(両葉) 0件
母指化手術等 0件
内反足手術等 0件
食道切除再建術等 1件
区分4 胸腔鏡及び腹腔鏡下手術 382件
その他 人工関節置換術 19件
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術 29件
冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないものを含む。)及び体外循環を要する手術 0件
経皮的冠動脈形成術
経皮的冠動脈粥腫切除術
経皮的冠動脈ステント留置術
170件