グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  看護部 >  部署紹介 >  ICU・CCU病棟

ICU・CCU病棟


当院 ICU・CCU 病棟は、救急外来と心臓カテーテル室に隣接しているという、他施設ではあまり見られない特色があります。心臓カテーテルは ICU・CCU 病棟のスタッフが介助を担っており、救急搬送後スムーズに検査・治療が開始できるメリットがあります。特に循環器領域では、治療開始時間の短縮が患者さんの早期回復につながります。

ICU・CCU 病棟では、集中治療が必要な救急搬送患者さんや、周手術期の患者さんにいつでも迅速に適切な医療・看護を提供できるよう、常に準備態勢を整えています。看護体制はPNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)で、新人でも経験の豊富なスタッフと共にスキルアップしながら、安全・安心の看護を提供しています。

心臓カテーテルは ICU・CCU スタッフが介助にあたります。救急外来から ICU 入室、心臓カテーテルまでの一連の流れがスピーディです。

平成 25年10月からPNSを導入しました。重症患者さんでも 2人1組で対応でき、安心感があります。

ケアカンファレンス風景

ICU・CCU 内には明るい個室もあります。
病状が比較的安定したら、個室に移動させて頂いています。