グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  肝胆膵内科 >  肝臓の病気 >  肝血管筋脂肪腫

肝血管筋脂肪腫


この病気はエコーでみると一見、肝細胞がん、肝血管腫、脂肪腫と似ているため、正確に診断する必要があります。肝臓の良性の腫瘍で、悪性化することもなく、腫瘤の中に血管、筋繊維、脂肪が混じり合っていて、それぞれの成分の割合で画像のみえ方が異なります。肝細胞がんとの区別がつかない場合は生検するのがよいと思います。