連携医研修会

東部地域病院では、地域の医療レベルの向上に寄与するため、院内で行う症例検討会や臨床病理検討会等を連携医はじめ地域の先生方に開放するとともに、講演会等を開催し、参加を呼びかけています。研修テーマ等については、地区医師会の要望等を考慮しながら、院内の研修員会で企画立案しています。
また、医師に限らず、他の医療従事者についても、研修会に参加いただいています。研修会の内容は以下の区分で実施しております。

研修会実施区分

1.症例検討会

当院医師が症例を持ち寄り、当時のサマリーや記録をもとに発表を行います。
(主として救急症例について第4水曜日を除く毎水曜日に実施、その他症例検討会を隔月第4水曜等に開催)

2.CPC(臨床病理検討会)

当院医師が剖検例について、臨床経過を報告した後、病理医師が病理学的所見を発表して討論します。
(原則隔月第4水曜日)

3.テーマ別勉強会

コメディカル各科等のテーマについて、発表・検討を行います。

4.特別講演会

外部講師をお招きして、時宜にかなった内容について講演を実施します。
具体的な実施内容については、本ホームページまたは、電話で当院地域医療連携室へお問い合わせください。
電話代表 03-5682-5111(内線2108)
日医生涯教育講座参加証について
東部地域病院主催の連携医研修会に参加いただいた先生方には、「日医生涯教育講座参加証」(研修会1時間につき1単位、2コード)をお渡ししています。30単位・30コードを集めて、所属する地区医師会に送付すると「日本医師会生涯教育認定証」の交付が受けられます。

車での来院について
お車で来院された場合、受付の際に担当者に、車での来院の旨お伝えください。無料駐車券をお渡しします。

各種検討会・勉強会のご案内