セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは患者さんが現在治療を受けている医師以外に第三者としての助言を得ることです。通常の保険診療とは異なります。

ご希望の方は、右記連絡先までお電話ください。
その際、「セカンドオピニオンを受けたい」旨、お話になってください。

セカンドオピニオン外来受付連絡先

地域医療連携室
電話番号:03-5682-5111(内線:2108)
受付時間:平日…9時00分から17時00分まで
※土曜・日曜・休日・年末年始は受付ておりません

対応診療領域・担当医師

当院のセカンドオピニオンは以下の診療領域について行います。
診療領域以外のものについては対応できませんのでご注意ください。
対応診療領域 担当医師
肝・胆・膵の疾患 猪狩副院長
(肝胆膵内科)
乳腺・消化器疾患の外科治療 西村副院長
(消化器外科)
肝・胆・膵の疾患(肝炎) 鈴木消化器内科部長
呼吸器の疾患 吉岡呼吸器内科部長
消化器疾患の外科治療 落合消化器外科部長
脊椎や脊髄の疾患 嶋村整形外科部長
脳腫瘍・脳血管障害(未破裂動脈瘤・モヤモヤ病・脳動静脈奇形)・脊椎疾患・脳神経外科の疾患 三科脳神経外科部長
前立腺・膀胱・腎・腎盂尿管の疾患・排尿障害 有澤泌尿器科部長

料金

1回/30分程度 10,800円(税込)

完全予約制

セカンドオピニオン外来は、担当医師の通常の外来診療とは異なった時間枠で実施しますので、その都度担当医師と予約日時の調整をいたします。

セカンドオピニオン外来を受けることができる方

セカンドオピニオン外来を受けることができるのは、原則として主治医から病名や治療方針の説明を受けている患者さんが対象となります。なお、診療情報提供書II(セカンドオピニオン用の紹介状)やCT・MRI等のフィルム、検査所見などを事前に提出していただきます。患者さんの同意がある場合は、患者さんのご家族も対象となります。

同意書PDFダウンロード

ファイルダウンロード


セカンドオピニオン外来を受けることができない場合

  1. 主治医からの情報提供が得られない場合
  2. 主治医に対する不満、医療訴訟等を目的とする場合
  3. 既に終了している治療に関する相談
  4. 当院での治療や入院・転院、検査等を希望しての相談
  5. 相談の内容が当院で設定している診療領域外である場合