公社研修体系

看護だけでなく社会人としての基礎から教養まで研修を受けることができます。
自己啓発のための支援金もあります。

公社研修

意識改革研修 公社のビジョンや将来構想に関する研修
役職研修 キャリア、役職に応じて求められる能力の向上を目的とした研修
一般教養研修 職種に関わらず、パソコン操作や情報管理など、社会人の基礎となる研修
派遣・海外研修 東京都主催の研修や海外での研修に参加して、専門分野に精通した職員を育成

病院研修

一般教養研修 接遇、医療倫理など、病院職員として必要な基礎知識の習得
看護部内研修 看護の知識や技術、看護倫理、記録、看護論などさらなる向上を目的とした研修
職場外派遣研修 外部開催の研修を活用し、より専門的な知識・技術の習得を目的とした研修

自主研修

学会参加 学会参加することで最新の知識・技術の習得を目指す
資格取得支援 専門、認定看護師など、公社病院に必要な資格の取得をサポート
自己啓発支援 自主的に参加する学会や研修を支援